FC2ブログ

すみれを追いかけて

春夏秋冬 東西南北 すみれ追っかけ日記

フチゲオオバキスミレとシラネアオイ

すみれと春の植物たちのコラボレーション風な写真が続いていますが、今回はフチゲオオバキスミレとシラネアオイという、とてもマニアックな組み合わせになりました。
フチゲオオバキスミレというのは雪国に多いオオバキスミレの海岸性変種で、赤い茎がひょろりと長い独特なプロポーションを持っています。今年も出逢うことができました。

フチゲオオバキスミレとシラネアオイ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2008 Green Moonlight  All rights Reserved 植物全般の勉強をする目的でブログを作ってみました。


テーマは、植物に関連していれば余りジャンルを問わないことにしています。覗いてみて下さい。
華のある暮らし(SHINOBI版)
華のある暮らし(flowercity版)
スポンサーサイト



コメント

北国のトロントから

NYANさん、こんにちは
フチゲオオバキスミレとシラネアオイのコラボですか、いいですね。いずれも見たことがありません。シラネアオイは記憶がないだけかもしれませんが。。。スミレも当方では終わりに近づいてきました。週末に再度コミヤマスミレの生息域を広範に確認しようかと思ってますが、何せ仕事が溜まってしまい、思ったように活動できるかちょっと心配です。
今週はトロントに来ています。気温の日間差が激しく、寒い日は3月上旬に戻った感じです。こっちでもスミレを探してますが、僕が歩いている範囲内ではまったくスミレがみあたりません、唯一見かけたのは庭に生えてる園芸用のビオラのみでした。この寒さなので、郊外に出れば咲いているとは思うのですが、自由に動けないのが残念です。その代わりここのリスは北米の他の地区のリスに比べて警戒心の弱いリスさんが多く、結構まじかで撮影できました。帰国後にサイトにアップします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://violet.blog1.fc2.com/tb.php/80-3f522d89

 | HOME | 

 

プロフィール

Green Moonlight by NYAN

最近の記事

(おすすめ書籍)

月別アーカイブ

カテゴリー

アルバム

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログ内検索

Search(ブログ内検索)

キィワードを入力して下さい

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(ご注意下さい)

無断複製・転載・使用を禁止します
侵害は著作権法に違反します

(C)2007-2019 Green Moonlight by NYAN
All rights Reserved

(ご来場者数)

(アフィリエイト)

 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
 『すみれを追いかけて(以下当サイト)』はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Template by たけやん