梅雨時になると、一般のすみれは通常の花を終わらせて、閉鎖花モードに入っていきます。莢をあげて、タネを飛ばすのに専念する時期ですね。
ところが一部の、特に外来のすみれたちは、そういう決め事を無視して(笑)、元気いっぱいです。もちろん、花の数は減ってしまいますが、雨に濡れながらも、「まだまだ咲かせるぞぉ」と花芽を付けています。

梅雨時のすみれ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://violet.blog1.fc2.com/tb.php/45-1ac9e430