上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士山の西側に咲いていた白いすみれの続編です。これはタチツボスミレだと思いますが、花茎が紅色ですよね(あらら~)。唇弁に紫条が入る準白と呼ばれるタイプの白花です。
ここには、典型品のタチツボスミレも、オトメ型も、赤斑があるものも、小さいものも、大きいものも咲いていました。全てタチツボスミレですが、とても狭い範囲で見られるのは酷というものではないでしょうか(>y<) 。

続 白いすみれたち
すみれの部屋@(花の写真館)  へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://violet.blog1.fc2.com/tb.php/28-c9a2cbf2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。