FC2ブログ

すみれを追いかけて

春夏秋冬 東西南北 すみれ追っかけ日記

「春待草」も返り咲き

気候的環境が近い晩秋から初冬に、誘われてついつい咲いてしまうのが「返り咲き」等と呼ばれる現象です。すみれでは比較的多く見られますが、やはり強健な外来種や交雑種は良く咲いてくれますね。ただ、ちょっと小さめだったり、色が淡かったり、正しい姿とは言えない感じがする場合が多いのです。この「春待草」も花茎が伸び切らず、かなり寒そうな咲き方でした。

「春待草」も返り咲き
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2009 Green Moonlight  All rights Reserved

スポンサーサイト

コメント

はじめまして!
春待草、見るのも聞くのも初めてです。
Googleで調べたら、紫色の花が可愛い!スミレ科スミレ属の花なんですね!
葉はマル葉スミレ系のように丸い葉ですね。野生のスミレはとても好きですが、寒い時期は、こちらの北国ではなかなか咲いているのは見れません。
12月は家に取り込んだツボスミレの小さい花も咲いていたのですが。

春待草、今も咲いています

この「春待草」という名前変ですよね。
スミレという言葉がどこにも出てきません。(=^_^=)
これはサントリーフラワーズさんの「商標」で、強健な外国種どうしの交配種と言われています。
「すみれの部屋@花の写真館」の方でもう少し詳しく説明していますよ。

実は今も咲いていまして、先日の雪をかぶってしまいました。
元気に冬も咲いてくれることがあるのですが、春を待った方がよさそうですね。(^^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://violet.blog1.fc2.com/tb.php/126-875abda3

 | HOME | 

 

プロフィール

Green Moonlight by NYAN

最近の記事

(おすすめ書籍)

月別アーカイブ

カテゴリー

アルバム

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログ内検索

Search(ブログ内検索)

キィワードを入力して下さい

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(ご注意下さい)

無断複製・転載・使用を禁止します
侵害は著作権法に違反します

(C)2007-2019 Green Moonlight by NYAN
All rights Reserved

(ご来場者数)

(アフィリエイト)

 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
 『すみれを追いかけて(以下当サイト)』はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん