FC2ブログ

すみれを追いかけて

春夏秋冬 東西南北 すみれ追っかけ日記

熊本のキスミレ

強い日差しに涼風が気持ち良い阿蘇くじゅう国立公園を走ってきました。黄金色のキスミレが元気に咲いていました。
広大な山々のいたるところで野焼きが行われる光景を想像すると豪快なイメージですが、緻密な計算と多くの方々の苦労で成り立っているのでしょう。通常であれば、野焼きから1ヶ月程度の時期の当たります。でも、野焼きができなかったらしいエリアが残っていました。

熊本のキスミレ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2009 Green Moonlight  All rights Reserved




植物全般の勉強をする目的でブログを作ってみました。
華のある暮らし
テーマは、植物に関連していれば余りジャンルを問わないことにしています。覗いてみて下さい。
スポンサーサイト

コメント

 こんにちは。

 今年初めて黄色いスミレ見たので気付いたのですが(笑)
 側弁の毛の様子や柱頭に毛がある・・なんという事なんでしょう・・・。距の短さとか・・。

 この意味合いは?
NYANさんは、どう思われておられますか。

キスミレはユニーク

>  この意味合いは?
> NYANさんは、どう思われておられますか。

あらら~、難しいことをおっしゃる。。。 (-_-)ゞ゛
キスミレは独特な存在ですよね。
でも、毛の有無とか、距の形状とかは個性ですから、なにか似た特徴を持つ種との関連までは考えたことがありませんでしたよ。

話がそれますが、f. nov.、つまり、新品種が二つもあるのです。
まだ解明されていない面を持っているのかも知れません。
それから、ノコギリバキスミレという品種も存在していたのですが、知りませんでした。
それぞれ、一度見てみたいものです。(´ー`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://violet.blog1.fc2.com/tb.php/111-98ca0860

 | HOME | 

 

プロフィール

Green Moonlight by NYAN

最近の記事

(おすすめ書籍)

月別アーカイブ

カテゴリー

アルバム

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログ内検索

Search(ブログ内検索)

キィワードを入力して下さい

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(ご注意下さい)

無断複製・転載・使用を禁止します
侵害は著作権法に違反します

(C)2007-2019 Green Moonlight by NYAN
All rights Reserved

(ご来場者数)

(アフィリエイト)

 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
 『すみれを追いかけて(以下当サイト)』はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん