FC2ブログ

すみれを追いかけて

春夏秋冬 東西南北 すみれ追っかけ日記

満開の水仙とすみれ

輝くように満開で咲いているのは、「テータテート」と呼ばれる小型の水仙です。その横のすみれは、過日の「春待草」ですが、ここまで大きくなりました。でも、まだまだ大きくなって、ビックリする程の花数になります。ここまで多花性のすみれは珍しいでしょう。もう少し大きく、そして多くなったら、また撮影してみます。

満開の水仙とすみれ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2009 Green Moonlight  All rights Reserved




植物全般の勉強をする目的でブログを作ってみました。

テーマは、植物に関連していれば余りジャンルを問わないことにしています。覗いてみて下さい。
華のある暮らし
スポンサーサイト

コメント

もしかして「春待草」は2鉢またはそれ以上ありますか?
これからもっといっぱい花が上がってくるんですか! すごいですね。 買っといてよかったですね!e-319
パピリより ず~っとかわいいですね~
スイセンにもやっぱり名前はあるんですよね^^;ラッパ水仙しか知らない・・・

こんばんは。
これが先日の「春待草」ですか。
「もう少し大きく」というのはランナーで増えて大きくなるのですか?
以前Viola hederaceaを増やして釣り鉢で楽しみました。
沢山増えてくれると育てていて楽しいです。

小型の水仙は最近目にする15センチ足らずの可愛らしい水仙ですか?
沢山咲いていても1株で咲いていてもとても目立っていました。

一日遅れ

コメントしたつもりで、うっかりしていました。

volさん
この写真と、昨年、小さく分けた1株だけです。

ちしゃ猫さん
ランナーが出るのではなくて、全体に大きくなるのです。
株元は、菊のように木質化するんですね。
で、縦横に伸びるので、輪っかで支えるのです。

PS:
Viola hederaceaですが、今はViola banksiiと呼ぶのですが、日本ではなかなか普及しません。(-_-)ゞ゛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://violet.blog1.fc2.com/tb.php/107-6329563d

 | HOME | 

 

プロフィール

Green Moonlight by NYAN

最近の記事

(おすすめ書籍)

月別アーカイブ

カテゴリー

アルバム

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログ内検索

Search(ブログ内検索)

キィワードを入力して下さい

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(ご注意下さい)

無断複製・転載・使用を禁止します
侵害は著作権法に違反します

(C)2007-2019 Green Moonlight by NYAN
All rights Reserved

(ご来場者数)

(アフィリエイト)

 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
 『すみれを追いかけて(以下当サイト)』はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん