FC2ブログ

すみれを追いかけて

春夏秋冬 東西南北 すみれ追っかけ日記

魅力的なパンジーたち (1)

幾種類かのパンジーが写っていますが、どれも魅力的だなぁと思います。更にそれぞれが個性的ですよね。どっと派手でもなく、むしろ日本的と表現しても良さそうな色合いが多いようです。
パンジーは欧州のすみれたちの末裔で、過去には西洋的な品種改良が行われてきました。これに批判的な表現を目にすることがありますが、派手だろうが、丸くて大きかろうが、なんら構いませんよね。我々東洋人が良いとか悪いとか述べる筋合いでないことは明らかなのです。現在、パンジーの品種改良は日本が中心になっていて、その結果、東洋的な雰囲気を持つ園芸品種が多く流通するようになりました。構いませんよね。品が良くて好きです。ただ、これは趣味嗜好の話ですから絶対的な基準のようなものはないと思うのです。

魅力的なパンジーたち (1)
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2009 Green Moonlight  All rights Reserved




植物全般の勉強をする目的でブログを作ってみました。

テーマは、植物に関連していれば余りジャンルを問わないことにしています。覗いてみて下さい。
華のある暮らし
スポンサーサイト



コメント

NYANさんとこの店のパンジーたちは 色とりどりにきれいに咲いていますね。
こちらは今日買い物ついでに見てみたら 外に置いてあるのは雪をちょっとかぶってしなしなになってました。でもダメになるという雰囲気はなく 元気そうでした。
パンジーと雪 の写真が撮れたかも^^;
やっぱりパンジーも小さめの花がいいです。

パンジー、絶好調

スミレと雪という組み合わせ写真も良いですね。
この組み合わせを撮ったのは、全くの偶然、というか、降られちゃった!というケースでした。(^^*)

パンジーはすごい!
他のすみれたちも、ここまでの園芸化が進むと楽しいかも知れません。
もちろん、路傍のすみれたちが一番ですが・・・。

はじめまして

スミレの写真、拝見しました。

山登りが趣味の関係で、春は足元に咲くスミレを、また5月にはキスミレを毎年撮ってます。
種類が多いので、いつも「スミレ」ですませることが多いですが、また写真を参考にさせてもらいます。

こんにちわ

KAWAさん、こんばんわ。こちらこそ、はじめまして!
でも、KAWAさんのブログは存じ上げていましたよ。
(えっ?なんで?)
実は、今年、愛媛県から高知県をうろちょろする予定で、昨年から下調べをしていたからです。
コミヤマスミレ、イヨスミレ、多彩なすみれたちと出逢っていらっしゃるのですね。
いろいろ、ご教授いただけましたら幸甚です。

すみれの同定は苦労しますよね。
KAWAさんのブログ内で、分からないすみれがチラホラありまして、今から、ドキドキしています。
数日の期間では満足できないような気がしてきました。

あっ、そうそう、一応、ご案内をしておきます。
このブログ「すみれを追いかけて」は、気が向いた時にお気楽に更新するノンビリ型の分家です。
一方で、「インターネットすみれ図鑑」という意気込み(笑)で構築しているwebサイトの本家があります。
そのサイト「すみれの部屋@(花の写真館)」なら、一般的なすみれを調べることができるかと思います。
一度、訪ねてみて下さい(リンクの一番上にあります)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://violet.blog1.fc2.com/tb.php/100-2706ecd6

 | HOME | 

 

プロフィール

Green Moonlight by NYAN

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

一覧表示機能付きカテゴリー

ブログ内検索

Search(ブログ内検索)

キィワードを入力して下さい

RSSフィード

(ご注意下さい)

無断複製・転載・使用を禁止します
侵害は著作権法に違反します

(C)2007-2020 Green Moonlight by NYAN
All rights Reserved

(ご来場者数)

(アフィリエイト)

 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
 『すみれを追いかけて(以下当サイト)』はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

Template by たけやん