すみれを追いかけて

春夏秋冬 東西南北 すみれ追っかけ日記

〔徒然草〕続 ねぇちゃんの栽培棚

 郷里の姉から「4月中旬に咲いたヴィオラ・ペダータの株」と「芽が出ず、しばらく放置していた古株」から、また芽が出たと連絡が入っていました。そして「ついに咲いた」と写メを送ってきました。高解像度で撮影していないそうですが、様子はわかりますね。

ヴィオラ・ペダータ

 それで「こんなことがあるの?!」と質問を受けましたが、なにしろ、姉の方が栽培上手なので回答する術がありません(笑)。今年の気候の問題なのでしょうか。確かに春先に気温が高く、時々、寒くなったとか、ちょっと不思議な春でした。まぁ、古株の復活は運みたいなものという可能性があるのでしょうが、株元から花芽が2回立ち上がるというパターンは只事ではありませんね。

すみれの部屋@(花の写真館)

© 2018 Green Moonlight by NYAN All rights Reserved

スポンサーサイト

 | HOME | 

 

プロフィール

Green Moonlight by NYAN

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

アルバム

最近のトラックバック

最近のコメント

ブログ内検索

Search(ブログ内検索)

キィワードを入力して下さい

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

(ご注意下さい)

無断複製・転載・使用を禁止します
侵害は著作権法に違反します

(C)2007-2018 Green Moonlight by NYAN
All rights Reserved

(ご来場者数)

(アフィリエイト)

 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
 『すみれを追いかけて(以下当サイト)』はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん