上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1月半ばになって、やっと冬らしさが感じられる気候になりました。
 確かのこの冬は『暖冬』なのでしょうね。

 もしかすると、と思いながら、やっと確認できたのですが、やはり、スミレが花を咲かせていました。

スミレ咲く温かい冬

 少し離れた場所ですが、園芸品種のアツバスミレ(2色咲き)も元気でした。まぁ、さすがに葉は黄色くなっていますが・・・。

スミレ咲く温かい冬

スミレ咲く温かい冬

 時間を少し遡ってみましょう。これは12月半ばの姿です。花数が多く、葉も、現在よりはしっかりしています(笑)。
 スミレは、こんなアスファルトの隙間を好んで棲み着きますね。広い畑に種を播いたら、大手を振るって大株になるかというと、不思議な事に、そんなことは決してありません。

スミレ咲く温かい冬

スミレ咲く温かい冬

 とにかくせまいところが好きなんでしょうね。特に、根っこは伸び拡がって何らかの壁に衝突する方が元気に育つのだとか。

スミレ咲く温かい冬

 更に時系列を遡り、次の写真は暑かった夏を過ぎた頃の姿です。真夏には葉が壊滅状態でしたが、若干気温が下がると、あっというまに復活しました。
 したたかな生命力を持っているのでしょう。

スミレ咲く温かい冬

スミレ咲く温かい冬

すみれの部屋@(花の写真館)

無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2016 Green Moonlight  All rights Reserved
スポンサーサイト
秋晴れの日のスミレ

 今日はよく晴れました。先日、多くの葉を展開していたスミレたちが気になって、散歩がてら出かけてみました。
 咲いていましたよ。もう返り咲きの季節ですね。他にも株は多いのですが、花はこれだけ!今は太陽の位置関係で少し暗がりになっていますが、午前中なら日当たりが良さそうです。

すみれの部屋@(花の写真館)

無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2012 Green Moonlight  All rights Reserved
 今春の気候は「困惑」という文字で表現できそうな気がします。最近の陽気は「暑い」くらいですね。困っているのは植物たちかもしれません。どこで花を咲かせようかと迷っていたスミレが、急な気温上昇で慌てて花を咲かせてみたものの、周囲の草たちも慌てて草丈を伸ばしているものですから、ごちゃごちゃ状態になってしまいました。一応、下の方で花を咲かせています。

花を咲かせるタイミング
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2010 Green Moonlight  All rights Reserved
今年の春も九州を旅することができて嬉しかったですねぇ。距離もあって毎年訪問するという訳にはいかないのですが、あの豊かな大地に咲くすみれたちを何度でも眺めてみたいものです。移動中の原っぱですが、ここにはスミレ、キスミレ、フモトスミレ、ニョイスミレと多くのすみれたちが同居していました。

豊かな大地のスミレ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2009 Green Moonlight  All rights Reserved
2008.11.20 バトンタッチ
庭のスミレが返り咲きをしていましたが、そろそろ終盤です。今から元気になるのがパンジーたちですね。園芸店で購入してきた株が少しずつ大きくなっています。季節の変わり目ですね。
ところで、春に購入したパンジーの種蒔きを失念していました。遅ればせながら、やっと4cm程度になりましたので、葉の様子を見て定植します。

バトンタッチ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2008 Green Moonlight  All rights Reserved




植物全般の勉強をする目的でブログを作ってみました。

テーマは、植物に関連していれば余りジャンルを問わないことにしています。覗いてみて下さい。
華のある暮らし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。