花期を終えようとしているタカネスミレの側で、今から花期を迎えるコマクサがムクムクと株を膨らませ、虎視眈々と主役の座を奪おうとしています。
ここは、ご覧のような砂礫地で、気温変化が激しく、強風が吹き抜け、他の植物には過酷すぎる環境です。花期を微妙にずらしている二つの植物は、特に競争する必要もなさそうで、見方によっては仲が良さそうに見えますね。

主役交代を迫られたタカネスミレ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ

... 続きを読む
スポンサーサイト