今年、このブログを余り更新できていません。元来は、すみれを探す旅で見かけたら更新するはず・・・でした。まぁ、肩ひじ張らずに、今からでも更新しましょう。
今年は四国を大きく回ってみました。後半、愛媛で出逢ったコミヤマスミレには驚かされたものです。なにしろ、一日の半分は日向になりそうな開けた場所なのです。こうして各地のすみれたちを実際に目にすると、近場の自生地を観察したり、書籍で知った知識がフニャフニャになってしまいますが、それが楽しくて旅に出たくなるのです。

日向のコミヤマスミレ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2009 Green Moonlight  All rights Reserved
スポンサーサイト
日本一暗いところが好きなすみれと言えば、コミヤマスミレではないでしょうか。暗い場所で透けるような白い花を撮影するのは、とっても難しくてたいへんです。
その上、ひょろっと長い花柄ですので、横位置にうまく収まってくれません。「らしく」撮影しようとすると、縦位置の方が無難なのですね(^^*) 。

暗いところが好き
すみれの部屋@(花の写真館)  へ