まだ桜が咲いている富士山麓で出逢ったエイザンスミレです。エイザンスミレは、白花に近い物から紅色が強いものまで多彩な花色を持っていますが、どちらも山を歩くひとを魅きつけて立ち止まらせる可憐さです。
花は全体にふんわりと立体的、色合いは派手めなのですが、どこか大人しい感じだなぁという印象で見ているのは私だけでしょうか。

続 紅色すみれたち
すみれの部屋@(花の写真館)  へ
スポンサーサイト
2006.03.07 緑の森へ
啓蟄の昨日、関東では春一番が吹きました。もう少しで、すみれたちのシーズン到来です。楽しみですよね。わくわくしながら緑の森を歩いている夢まで見てしまって、「心ここにあらず」とは、真にこのことかも知れません。

蕾ふくらむ
すみれの部屋@(花の写真館) ブログ版 へ