意外な場所にマルバスミレ

 アオイスミレを観察した公園に12日後に再度やって来ました。アオイスミレが綺麗に咲いていた場所では、花を終えて葉がこんもりとしています。すると、連れが近くで白いすみれの花を見つけました。マルバスミレです。
 ちょっと驚きました。12日前には全く気が付かなかったのですが、それだけでなく、もう何年も通っている公園です、そこでマルバスミレを見たことはありませんでした。ところが、探すまでもなく、あちこちで白い花を咲かせています。一方、6年ほど前にマルバスミレが多く咲いていた場所に、今は葉1枚も見ることはありません。マルバスミレが移動することを明確に確認できた出来事でした。

[お知らせ] コメントを集約させて下さい。
コメントを分散するより集約した方が良いと思いますので、できましたら、以下のサイトの画像掲示板をご利用いただけますようお願いいたします。

すみれの部屋@(花の写真館)

無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2012 Green Moonlight  All rights Reserved
スポンサーサイト
昨年からの約束で、友人と奥多摩に出かけました。千葉県から東京都へのお出かけにも関わらず、意識して出掛けたのはたった三度目なのです。遠くて近い、いや遠いかも知れませんが、なんとか、日帰り圏内ですね。
主な目的はシコクスミレの観察でした。それは後日として、ふっくらとして、なかなか可愛いマルバスミレが咲いていました。ここのマルバスミレは本当に葉が丸いようですね。でも、実のところ、全ての葉が特徴的に丸いという訳ではないのです。

奥多摩のマルバスミレ
すみれの部屋@(花の写真館)  へ


無断複製・転載・使用を禁止します。侵害は著作権法に違反します。
Copyright (C) 2009 Green Moonlight  All rights Reserved
誕生花 すみれ(白)

誕生花というものがあるのだそうです。花言葉とか花占いと似ていますが、このような概念があっても、まぁ、良いかなぁと思いますね。楽しくなります。
以前、たまたま、その言葉に出逢って調べた時、1月にすみれが誕生花になっている日が3日間もあることが分かって、妙に嬉しくなったものです。
今日、1月6日の誕生花は「すみれ(白)」、その花言葉は「謙遜・誠実」、「無邪気な愛を」だそうです。実は、誕生石などでも見られるように、誕生花や花言葉には複数の設定があるらしくて、誕生花は「すみれ(ピンク)」、その花言葉は「愛・希望 」とされている場合もあるようです。花言葉としては「無邪気な愛を」が好きですね。

誕生石ですと、ちょっとビジネスの臭いがする面は否めませんが、「これ、ちょっと好き」というようなとらえ方で良いのではないでしょうか。
 
『花言葉 誕生花カレンダー』